So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

医療:接遇研修 [医療・介護・福祉:受講生さまのアンケート]

人と人とが接する仕事では接遇というものがきってもきり離せないものですが、忙しさと気のゆるみから、おろそかになりがちになるものであるということも改めて感じました。病院に来られる患者様に少しでもいごこちよく感じてもらい、そのことが病気の回復につながる様に心のこもった関わりができる様に常に自分の行動を振り返るという事の大切さを学びました。また、意識して心のこもった関わりをするのではなく、自然と行動がおこせる様になりたいです。

講師より:

研修、お疲れさまでした。

アンケートにご記入くださり、ありがとうございます。

日々、忙しく業務につかれているにもかかわらず、

業務同様、自ら接遇の重要性を認識していただき、嬉しく存じます。

患者さまのお気持ち・病状をしっかり把握し、

どのような対応をすればよいかを、常に考えていきましょう。

皆さまのやさしい応対で、多く患者さま・ご家族の辛いお気持ちが
少しでも軽減できるようにと私も祈っております。

「自然に心のこもった行動がおこせるように」と
ご自身でお書きになっていること、きっと実現されますよ。

最初は、意識して行動をされていても、

そのお気持ちを持ち続けることで、

やがて習慣になり、自然に心のこもった行動ができることでしょう。

これからも応援していますよ。



共通テーマ:仕事
前の1件 | -