So-net無料ブログ作成
検索選択

介護:施設長・管理者 接遇・部下育成・選ばれる介護事業所になるために 講演会 [医療・介護・福祉:受講生さまのアンケート]

・現在、接遇について取組んでる最中なので、高橋先生の講話、大変参考になり、学ぶことが多くありました。
・高橋美幸先生の講演で、家族の立場、思いを知ることができた。
・利用者の家族としての立場からの講演であり、身の引きしまる思いがした。

講師より:
講演会のご参加、お疲れさまでした。
アンケートにご記入くださり、ありがとうございます。

今、施設内で接遇について取り組んでいらっしゃるのですね。
よいタイミングにお目にかかれて、よかったです。
役立つこと、ぜひ、施設でどんどん取り入れて、進めていってくださいね。

利用者家族からの観点から、ひごろ、介護現場にいて考えていたこと、
思っていたこと、辛かったこと、悲しかったこと、
嬉しかったこと、楽しかったこと…。
さまざまな思いをお話いたしましたね。

上記の思いがあったとき、いつも職員さんが一緒でしたから…。

私は、家族経験からも、
みなさんを大切なチームの仲間のように思っています。

私の実話が、少しでも、何かひとつでも皆さまの心に響き、
職員さんの教育に活かしていただければ、
私も家族として介護現場で10年に及ぶ人生を
職員さんたちとともに過ごしてきたことが報われ、嬉しく思います。

家族の話をこうして聴きたいと思ってくださる姿勢、
まず、こちらの点から素晴らしいと私は思っています。

家族
の真実の気持ちを知ろう・理解しようとしてくださる方は、
自然に地域から認められ、選ばれる施設をお作りになることでしょう。

応援していますよ。