So-net無料ブログ作成
検索選択

介護:施設長・事業所責任者・管理者向 接遇指導方法・選ばれる介護事業所になるために 講演会 [医療・介護・福祉:受講生さまのアンケート]

・利用者さんのご家族の気持ち、受け止め方などを高橋先生より学びました。
・介護職への指導で教えていただいた事は、お客様に与える印象が少しでもプラスになればと思い実践していこうと思います。
・講義の中で先生が言葉に出して言われた事で、自分に対して前向きになれました。これから職場に戻って伝えていきたいと思いました。

講師より:
講演会のご参加、お疲れさまでした。
アンケートにご記入くださり、ありがとうございます。

日頃、利用者さま、ご家族と接していらして、
対応にお困りのとき、モチベーションが少し低下してきたとき、
ぜひ、かけさせていただいた言葉や対応法をヒントにし、
元気になってもらったり、
利用者さま・ご家族と職員さまの
お互いがよい関係が築けるようにと願っています。

お伝えした内容は、 介護に特化したコミュニケーションや
接遇の基本指導方法に加え

私自身が利用者家族として介護現場で感じた様々なこと、
地域の介護仲間との交流、 異業種の考え方
などもお伝えしています。

皆さまの利用者さま・ご家族は、
一部は同じように医療や介護のお仕事をなさっている方も
いらっしゃるかもしれませんが
ほとんどは、異業種の方ですものね。

この考え方の
ギャップを埋めてていくことが大切です。

ですので、あえて私は、医療介護業界のみに偏らないよう
医療介護に加えて、いろいろな業種を担当させていただいております。

そのことで、皆さまが視野を広げられるよう
様々な見方・考え方・対応方法のトレーニングが提供できます。

現場で使える実践的なヒント、ぜひ、ご活用くださいね。
相乗効果で他の面でもよい結果がでてきます。
どうぞお楽しみになさってくださいませ。
応援しています。


共通テーマ:仕事